各社への登録はこちら!

IPO株:デジタルアイデンティティがブックビルディング開始!

デジタルアイデンティティ

ビットコインの購入はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
LINEで送る
Pocket

 こんばんは。ビットヒーローです。

 IPO8月のスケジュールです。デジタルアイデンティティのブックビルディング期間が8/29 (月) から始まりますので紹介します。

IPO

事業内容は運用型広告、SEOコンサルティング、デジタルマーケティング事業、アプリの企画・開発・運営を行うライフテクノロジー事業など、webの何でも屋といった感じですかね。

マザーズ上場のネット広告関連の小型案件は、高騰する確率が高いので期待したいです。

成長性 割安性
にじゅうまる さんかく
話題性 総合評価
まる b

基本情報

会社名 デジタルアイデンティティ(6533) 【東証マザーズ】
会社URL http://digitalidentity.co.jp/
狙い目証券会社 SBI証券(副幹事)、SMBC日興証券マネックス証券安藤証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 1,540円
仮条件 1,400円 ~ 1,540円
公募価格 未発表
初値予想(独自) 2,000円 ~ 2,300円(8月25日時点)
初値

・想定価格1,540円に対して、PER79.4倍、PBR9.6倍、配当利回り-%
(上場時発行済株式数2,069,200株、2015年12月期の純利益40百万円、1株あたり利益19.4円、純資産330百万円、1株あたり純資産160円、配当金なしで計算)
・初値予想を「2,500円 ~ 2,800円(8月10日時点)」から「2,000円 ~ 2,300円(8月25日時点)」に変更しました。

IPOスケジュール

抽選申込期間 8月29日(月)~9月2日(金)
当選発表日 9月5日(月)
購入申込期間 9月6日(火)~9月9日(金)
上場日 9月14日(水)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 130,000株
売出株数(OA含む) 284,500株
当選株数合計 414,500株

・当選株数は計414,500株。売買単位が100株なので、当たりは計4,145枚。
・当選本数は少なく、やや当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 みずほ証券 85.02% 306,500株 3,065枚 306枚
幹事 SBI証券 4.99% 18,000株 180枚 81枚
SMBC日興証券 4.99% 18,000株 180枚 18枚
マネックス証券 2.00% 7,200株 72枚 72枚
岡三証券 1.00% 3,600株 36枚 3枚
いちよし証券 1.00% 3,600株 36枚 5枚
エース証券 1.00% 3,600株 36枚 3枚

・主幹事以外だと、SBI証券(副幹事)、SMBC日興証券マネックス証券から当選のチャンス。
・その他、安藤証券から申し込みが可能となりました(8月25日追記)。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率 ロック
アップ
中村 慶郎(社長) 24.85% 180日間
1.5倍
佐藤 亨樹 24.85% 180日間
1.5倍
慶キャピタル(株) 8.30% 180日間
1.5倍
TSK capital(株) 8.30% 180日間
1.5倍
鈴木 謙司 4.97% 180日間
1.5倍
清水 賢 4.29%  
金城 聖薫 4.29% 180日間
1.5倍
(株)正聖会 1.96% 180日間
1.5倍
石田 孝之 1.96% 180日間
1.5倍
脇山 季秋 1.71% 180日間
1.5倍

企業業績のデータ(5年分)

  2011年
12月
2012年
12月
2013年
12月
2014年
12月
2015年
12月
売上高(百万円) 90 754 2,120 2,787 3,606
経常利益(百万円) 1 7 27 25 78
当期純利益 (百万円) 1 △10 7 23 40
純資産額 (百万円) 58 49 57 114 1,100
1株あたりの純資産額(円) 4,153 3,475 4,029 58.83 79.58
1株あたりの純利益(円) 78.3 △677.91 553.91 15.32 20.75
自己資本比率(%) 97.6 16.5 9.9 16.4 14.0
自己資本利益率(%) 1.9 14.8 27.0 26.1

※2014年12月期まで単独決算。2015年12月期から連結決算。
※2014年12月期以降、株式1株につき100株の分割を反映。
・2016年12月期は、第2四半期時点で売上2,270百万円、経常利益160万円を達成しており、順調に業績を伸ばしています。IPOで得た資金は、事業拡大のための運転資金(人材採用、人件費)に充てる予定です。

さいごに

 主幹事はみずほ証券という事でなかなか狙えないところですが、ネット証券では、副幹事のSBI証券、SMBC日興証券、マネックス証券5%程度となっているので資金に余裕がある人は狙っていきましょう。

 私自身は各証券会社へ資金を分散出来るほど多くはないので、SBI証券ぐらいですかね。

 もしくは、この確率であればビットリージョンを優先して投資し、まず元本を増やすことが最優先かもしれません。

 速くビットリージョンの20日満期で引き出したい所です。

 以上、ありがとうございました。

お問い合わせはこちら!

ビットリージョンが何時無くなるか不安・・・・

そう感じているあなた!

取って置きの投資があります!

その名も「ビットポートフォリオ」

ビットリージョンで得た利益で投資する事で「リスク分散」そして「利益率の拡大」を狙えます!

気になる方はこちらから詳細をチェック!!